FC2ブログ
≪10  2018-11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12≫
新タイヤキーヌ
あれだけ切り絵も縫い物もしたくなかったのがウソのようです。
あまがわです。
ものづくり楽しい・・・!!


ダイソーのアイロン転写シートとカット布でちょい実験。



左がシートを布に接着したもので
右がハガキにテスト印刷したもの。
鏡像反転された状態です。

上下段ともオレンジの発色がいいね!どっちも可愛いな。
下段のピンクは黄味が強くなるから色化けが起きますね。
上段ピンク系紫の方がピンクがはっきりして可愛いな。
うーむ、なるほど・・・。



ベースの布がネップ(綿の殻の破片)入りのコットンツイルだと思うんですが
生成りなのでプリントの色化けが気になるのですよ。
それでなくても刷る物によって色が変わることがあるじゃないですか。
時々それで悔しい思いをするので今回は事前に確認をしておこうと。
あとプリントシートの具合とかね。

でもさすがにダイソーの布を製品には使わないかな。
今度布屋さん行ってこよーっと。
スポンサーサイト


アルバムを表示する

ナイフさんたち


俺の机のイカレたメンバーを紹介するぜぇ!
(ばばーーーーーん!!!)



201710130657000.jpg

左から裁断用、マステ用、30度刃を折って使う用、折って使うには本体が弱かった奴、イベントで持ち歩く用。
刃の切れ味を維持するためにいろいろ使い分けてます。
持ち歩く用が小さいのは、うっかり職質されても殺傷能力が一番低い物なら怒られないかな、って。



続いてチーム・デザインナイフ!!
(ででーーーん!!)

201710130658000.jpg

キャップがすぐ取れてめんどくさいけど一番付き合いの長いNT。
グリップを足したら使い勝手が上がってバンサイ。ただ刃が長いから力が入れにくいけどね。



201710130658001.jpg

店頭でめったに見かけないレアキャラと化したNT。
金属ボディで重いから硬い物を切るのに活用しています。
刃がやたら短いのは45度のノーマルカッターを折って使ってるから。
最近グリップのゴムがねちゃねちゃしてきた。寿命かなぁ・・・。



201710130658002.jpg

ニードルと交換できるNT。
切り絵師ご用達みたいな言われ方をしてるけど私は苦手です。
わりと下の方を握るので刃を固定するネジがすぐに緩んでしまうのですよ。
まぁ細すぎて握りにくいのもあるんですが。



201710130659000.jpg

軽いのが欲しくて百円ショップのを買ってみたんですが刃がでけぇ!
手持ちの刃がうまく固定できませんでした。
このまま発泡スチロールを削るにはよさそうですね。めったにやらないけど。



201710130659001.jpg

そんなわけで軽くて小さいプラスチックのNT。
本体もさることながら刃も短いですね。
切る力が紙に伝わりやすいので最近はこれを多く使っています。


さあ、次の切り絵はどれを使おうか。


アルバムを表示する

せっせと
イワシの養殖をしたりしなかったり。

いえね、最初のめざしと紙を変えたいなーと思ってまして。
目星をつけた紙がインクジェットプリンターには向いていないとか
印刷設定でどうにかならんかとか
平日しかやてない紙屋にならあるかなーとか
体調とか天気とか、まあそんな感じで二週間放置してしまいましたよ。


(以下クリックで拡大)
iwashi02 (1)

ライトグレーのパール紙です。
ラメや偏光じゃなくてちゃんとしたパール加工。
濃い青とエンボスと相まって見事な魚感がでました。



iwashi02 (2)


ん、ちょっとまって
この端っこのとこ、色が乗ってないんだけど
これ指紋じゃねーか


iwashi02 (3)

拡大するとよく見えるんですがね、
これ、色むらとか模様とか言って言えないこともないけど
私にはただの指紋なわけですよ。
しかも他人の指紋だよ。

うーわー
それなりの値段の紙なんだけどなー


まさかこんな落とし穴があろうとはorz


アルバムを表示する

タイヤキーヌ裏話
今回使ったリールキーホルダーは実は二種類あります。


T07_201701111522238a6.jpg

向きはともかく金具の大きさとか見比べるとビミョーに違う。
でもまぁ、何より色がいいので採用です。



で、パーツを付け替えてタイヤキーヌのハトメに通すんですが

T06_20170111152226449.jpg

ぴぎゃあああああぁああああああぁああああああぁあああ

通し損ねて生地に穴が開いてしまいました。
がっかりだよもーこの色の布一番高いのにー
ていうかうっかりすると刺さることに一番驚いたわけですが。

本体のプリントが綺麗にできただけに惜しくて惜しくて。
これ見切り品扱いで値下げしt



おまけ
キーホルダーから外した二重カンが散らばらないように束ねたんですが

T08_201701111522259eb.jpg

なんだろう、これ、鈍器かな。

ジャラジャラいうけで肩たたきに丁度いい重さで笑う


アルバムを表示する

道具の話
製作中であんまり写真がないのでたまには道具の話を。


タイヤキーヌやR18バッジに使っているアイロン転写シート。
一応Tシャツ用の名目なのでストレッチがしっかりです。



転写前はこの通り、印刷面がビリビリのボロボロになります。
ラテックスみたいな感じ。


このシートと剥離紙を一緒にズバッと切るには
頑丈な刃が必要です。



で、こちら。

IMG_0212.jpg

普段切り絵に使っているデザインナイフ用の刃と通常の折刃。
短いうえにこの角度ですよ。これナイフ軸に挿すと60°ありますからね。

鋭角だと細かいものに向いているけど切圧(筆圧みたいなもの)はかけられません。
逆に角度が大きいと小回りが利かない代わりにハイパワーでグイグイ切れます。
もうこれでないと作業にならない感じです。


そんなわけでタイヤキーヌの製作が進んでおります。
もう熱転写と裁断は済んだのでいよいよ縫い仕事に入るんですが

その前に年賀状だなぁ


アルバムを表示する

アイエエエエエエ
ダイソーの金属くるみボタン
買い足したらまた仕様が変わってるよ!!!!





恐ろしいぐらいピッカピカだな。鏡かよwww
アルミにステンレスが入ったらしくて
強度が増して押し込みやすくなりました。(あまがわ比)



201611132129000.jpg

型と色艶のこの差。
どのみち裏側はフェルトで覆ってしまうけどね。


アルバムを表示する

ボタン
R18バッジを作るのに使っていた38㎜の金属製くるみボタン。
いままでダイソーで買っていたんですが、一時期の金属高騰のあおりを受けて廃番に。
それがどうにか手を変え品を変え再販になったので買ってきたんですが

201611092333000.jpg
↑旧型  & ↑新型

わー、形が全然違うね!しかもはめ込みにくくなってるよ!
材質もステンレスとアルミだったものがアルミ一択で、
軽くて薄っぺらくて指で簡単に曲がるどころか
縁がザリザリしてるか手指を切ったら痛そうだなオイ



201611092334000.jpg

ずいぶん平べったくったもんだ
まぁ仕上がりに影響はないんだけど、比べるとどうしても気になる;



このサイズの金属ボタンをネットで買うと割高か大量注文になってしまうから
近所で手軽に手に入るのが有り難いんですが
しかしここまで変わるとは・・・


アルバムを表示する

やけっぱち
カバン2号の製作もいよいよ大詰め。

いつになく色味の悪い画像ですが




正常な持ち手



201610281958001.jpg

やってまったぁぁぁぁぁぁあああああぁ



起きろ私!!
いやむしろもう寝てもいいですか_(:3 」∠)_


アルバムを表示する

コースターの加工
先週ようやくつや消しタイプのスプレーニスを買ったので
試しに吹いてみたんですが水はじきがあまり良くなくて。
いや滲みないからそれでいいんだけど。

上から撥水スプレーを吹きたら水たまくっきりにはなったんだけど
今度は半端な光沢感が出てしまった。

つや消し効果台無しだよ。

使ってみないとわからないものですね。


やっぱりアレか

紙に撥水スプレー

スプレーのりでコルクに接着

つや消しニスでコート

が無難みたいだ。



イベントまであと二週間だけど
長雨で吹き付け作業ができやしない。

ディスプレイの確認とか包装用のあれやこれやを先に用意しよう。


早く晴れろ。


全国の被害が最少で済みますように。


アルバムを表示する

どないせーちゅーの
6月末の夜中や朝方にジージーと耳障りな音がするので
まさかセミじゃなかろうな?と思ってたんですが
1週間ほどで聞こえなくなったのでやはりセミだったようです。
まだまだ梅雨明けは遠いよ。


晴れているうちにもうちょい塗料の実験をしておこうと、
テスト用のコルクとレースペーパー
もう一度ラッカーのクリア塗料を吹き付けたんですが
レースペーパーが滲みた状態になってしまいました。
えー
第一テストのときは平気だったのにー

残量が少なくて噴射にムラがあったもの原因だとは思うんですが
なんでしょうかね、これは。
どう加工すればいいんだ。


以前、人様のブログで
レジンに白い紙を入れるときは前もってマニキュアのトップコートを塗っておくと
樹脂液が紙に滲まなくなる
というのを読んだことがあるんですが

トップコート自体滲みるんですわ。

なんなんだよ。
使ってる紙が悪いのか?

薄くてエンボスが入ってて柔らかい風合いの和紙なんですが
滲み防止に白いラッカーを塗ればいいのか?
それ紙の風合い台無しにしないか??

これ完成するのかねぇ・・・


アルバムを表示する

いらっしゃいませ
プロフィール

あまがわ

Author:あまがわ
名古屋で切り絵や布小物を作ったり作らなかったりする人。
アニヲタらしさは減ったんですがまだ文章が厨二っぽいかもしれません。
分かりづらかったらごめんね。
アドレスは架空都市にある八大名商店街が元ネタなんですが活かせてないままお蔵入り。

pixiv
切り絵載せてます(要ログイン)
最新記事
月別アーカイブ
 
カテゴリ